環境経営方針

基本方針
アサイグループは地球環境保全が社会の最重要課題と認識し、循環型社会実現の為、企業活動のあらゆる面で環境に配慮し、経営理念である「利他精神」を基本として、社員全員が互いに努力し英知を結集することにより、高い「環境品質」と「顧客満足の向上」を目指します。また、社員を含め地球市民の健康で明るく豊かな人間生活の実現を図り、持続可能で発展できる社会の実現に貢献します。

行動指針
1.環境マネジメントシステムの導入と継続的改善

環境マネジメントシステムを導入し、経営の仕組みを「環境経営システム」に進化させ、 環境目的・目標を設定し、 活動を計画的に実施することにより、環境保全の継続的な向上を図ります。 また、環境教育を通じて全従業員の意識向上を図り、全員が参画し環境保全活動に取り組みます。

2.環境に配慮した製品の開発販売
お客様の環境負荷低減に対する要望と期待に応える製品や技術を開発及び採用することにより、環境効率の向上に取り組みます。
・サーボプレス、ファインプレス等の省エネ生産設備の生産・販売・サービス

3.環境に配慮したものづくりの推進
ものつくりの全工程において環境汚染を予防し、廃棄物の削減やリサイクルの推進を進めると共に、事業活動全体にわたるムリ、ムダ、ムラを削減し、一層の省エネルギー化を図ります。 あわせて、お客様から高く評価される環境に配慮した魅力ある安全な職場環境を作り、地域社会の一員として良好な環境の保全に努めます。

4.環境関連法令の順守
環境管理項目に関係する法令、協定及び当社が同意した要求事項、及び自主基準を順守し、お客様の要望にお応えできるよう最大限の努力を致します。

  2007年2月1日
アサイグループ
代表取締役社長
浅 井 重 晴

 

2007 © Asai Corporation. All Rights Reserved.